住みながらのリノベーション。~こわらの家~

富士吉田市内「こわらの家」。

住みながらリノベーションはいろいろな配慮が必要です。

御年配のご家族がいる場合はこれが顕著に表れます。自分もどこまで施主様に気遣いできてるか試されます。
何より毎日、作業の展開を広げすぎず、キリの良い作業内容としなければいけません。
特に今回は特殊です。
作業範囲は全て施主様の行動範囲に関わるからです。

でも、ひとつやり甲斐を感じやすいのが、施主様は毎日変わっていく様をリアルタイムで見ていくこと。
普通は張り付いてみることはなかなかできませんので。

徐々に変化が大きくなっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA