竣工用の測定を行いました。~こわらの家~

富士吉田「こわらの家」。

先日、遅ればせながら竣工用の測定をダブルで行いました。
気密測定については中間と変わらずC値=0.55、n値も1.2程度。
狭い空間、かつ、リノベーションですので、充分な結果と思います。
すでに涼しい富士吉田でも日射全開の30度近い気温ですので、施主様も安心して生活できております。
また、電磁波対策においても竣工の測定を行いました。
施工部分はキッチリ屋内配線からの電場を抑制しております。家電についてはアース付きコンセントを充分備えておりますので安心して家庭内の電気を使うことができます。

狭い空間こそ、外部の影響も電磁環境も一般住宅以上に受けやすくなります。

内部環境を適切につくりあげましたので、これぞ安心安全を体感できると思います。

まもなく日曜日を迎えますので、ご来場予定の方はお楽しみに。
準備急ぎます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA