浄化槽の入れ替え工事。~こわらの家~

富士吉田「こわらの家」。

浄化槽の入れ替え工事をしています。
いわゆる、昔ながらの単独槽から合併槽へ。
まずは既存の撤去となりますが、下水道が通ってない地域はこのように浄化槽による排水処理になるので、定期的な汚物の汲み取りは必須です。

我々は作る側の業者になるわけですが、解体業者、汲み取り業者、の作業を見ていて、本当に感心します。
仕事ですからといえばそれまでですが、こういった悪質な環境での仕事をしてくれる方には頭が下がります。

いつも考える大切なこと。
自分がやってみたらどうだろう?
この作業ならコストどれくらいかかるかな?
人の仕事を見ることはとても大切ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA