築30年住戸のリノベーションがスタートします。

築30年住戸のリノベーションがスタートします。

今回は、富士吉田市明見地区の中間に位置する背戸山(せどやま)の麓にて建物性能の改善を図ります。
背戸山の山頂付近の展望台からは絶景の富士山を眺めることができますので、お近くにいらっしゃる方は是非チェックしてみてほしいと思います。

さて、中古物件の全てを万能にすることはなかなかできることではありませんが、
多くの検討を重ね、優先順位の整理とできる手段を模索して構想を練ってきました。
大切なのはこのご家族が集いやすい環境を構築すること。それができる最大限の改修策を練り、実行するのが我々の使命です。
今回はいくつかの修繕とポイントを絞った高性能化を図る策をとりました。
お施主様もできる作業は行い、私どもとご家族一丸でこの住まいを進化させます。

さて、まずは解体から。
写真は背戸山展望デッキから撮影した夜中の富士山。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA