家守りの神様をお迎えするための神棚。

「背戸山の家」
家守りの神様をお迎えするための神棚。

弊社では既製品ではなく、自分たちで作るようにしています。
雲の形一つとっても、自分たちでデザインしたオリジナル。
雲板がつくことでどの階にあっても、その上は天界に続くという神様の場所を意味することができます。
ようやく大工工事が完了となりました。