八ケ岳エコハウス「ほくほく」プロジェクト。設備の大詰め工事。

先週は設備の大詰め工事。

その前に、ほくほくの寝室床には畳を敷くのですが、ほくほくの近くにある地元の畳屋さんにご依頼するため工場を訪問。
社長の土屋さんは豪快な方で工場の一角に自分で展示ブースをつくる強者!
齢69とおっしゃってましたが、最近、大工仕事を覚えるほどハングリーな方です。
ここでは畳表のサンプルを部屋仕様の実物で確認できます。そして、畳の縁(へり)でつくられたバッグもディスプレイされていて、お洒落さ満点。

一方で、工場を共同で使っている若手の渡辺さんは技能グランプリで金賞の腕前。手際の良さが際立ちます。

工場内は突然の訪問にも関わらず、普段から清掃を徹底されていてとても綺麗で、土屋畳店さんのプロ魂を感じました。
そして、畳の気持ち良い匂いが漂う空間でした。

5月の連休明けには畳を納めてもらう予定です。

八ケ岳エコハウス「ほくほく」プロジェクト 最新情報はこちら