わずかなスペースにもつくりてとしての想いを。

「桂川おかのいえ」

古き部分との取り合いは毎度苦戦しますが、なんとかクリアしてきました。
わずかなスペースにもつくりてとしての想いを。
そして、住まいてには抜群の使い心地を感じてもらえるよう。
ようやくあと少しです。