ユニットバスを支える基礎を構築。

水廻り改修「桂川おかのいえ」

先週の解体から、肉付けとなる躯体復旧です。
ユニットバスを支える基礎を構築。
ユニットバスの断熱補強としては疎かになりがちな床下部分。
ここは基礎断熱で底盤・立ち上がりをまとめ、壁へと連続させます。
あとのメンテナンスも考え、浴室・脱衣・トイレは同じ基礎断熱で納めました。
シロアリ予防にも丁寧に配慮していくことで、以前の不安な状態を解消させていきます。