八ケ岳エコハウス「ほくほく」プロジェクト。内装が一区切り。

先日は急な告知にも関わらず、熱い有志の方々の参加で内装が一区切りを迎えました。 

初参加の2人もがんばって、アイランドキッチン背後の北面にはピスタチオカラーのKEISOUDOを塗りました。料理が映える色です。
U-SELECTのKEISOUDO

プライベートスペースにも珪藻土を塗りました。デスクワークでのパソコン作業や寝室での就寝を意識して、電磁環境から身体を労れる電磁波対策品のオールアースパウダーという珪藻土での仕上げです。
レジナのオールアースパウダー

そして、山梨県大月市の岡部鉄工所の薪ストーブもやってきました。冬の到来にナイスタイミングの火入れ式があり、みなで火を眺める幸せのヒトトキ。
燃料は解体時に出た木材を使い、程よい暖かさを感じることができました。外は極寒でしたが😁
岡部鉄工所の薪ストーブ

外では太陽熱温水器のチリウヒーター副社長、川合英二郎さん自ら、太陽熱温水器の配管経路をつくるための掘削にくわをふるいました。
太陽熱温水器のチリウヒーター

二日間、ご参加された皆様ありがとうございました。

八ケ岳エコハウス「ほくほく」プロジェクト 最新情報はこちら