超大型台風対策を急ピッチで対応。~塩出ヶ崎の家~

富士吉田「塩出ヶ崎の家」。

現在超大型台風対策を急ピッチで対応しています。
今回の建て方のおかげで防水に対してはサッシ・玄関も既に設置済み、構造用合板も一部を除いて大半が終わっているため、防水紙はほぼ終わり。
ただ、防水紙の重ね部分だけは所謂穴であるため、全て専用のテープ処理で風が入らないように対策しました。

建て方時は降雨ばかり心配してましたが、まさか建て方直後に台風の発生は、ダメ押しの懸念事項です。
とはいえ、大型パネル施工だからこそ、超短期でここまで外周の防備が済んだのだと実感しています。

本日は内部の構造補強に努めます。
台風が終息するまで決して安心はできませんが、
皆様、できること、考えられること、やれる限り対策しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA