初OPEN HOUSEを振り返って

 9月~12月中旬まで大規模な改修をしてきた富士吉田市向原のK様邸にて、すでにお施主様がお住まいにも拘わらず、御厚意・御協力のもと1/27・28にOPEN HOUSEを開催することができました。

 今まで自分たちの仕事を認知していただく術に苦労していましたが、このイベントを自分たちの新しいスタートとするべく、1月の大半を弊社の想いを詰め込んだホームページの作成や広告事業に費やしてきました。

 まだホームページが未完成なところが玉に瑕ですが、梶原建築の初回認知としてはイベント効果もあり、まずまずといったところです。

兎にも角にもイベント2日間に参加していただいた方々には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。
 内訳は、業界系:身内関連(友人含む):御近所様:広告効果の初対面様 = 3:3:1:3といった割合でした。
 我々としては充分すぎる来客数でしたが、その分反省点も数えきれません。準備不足も否めませんが、昨年1年のインプットしてきた想いが溢れ出してしまい、やり過ぎ感が強かったことも反省です。
 まだ始まったばかり、今後も定期的な認知と安定感のある仕事に力を入れていきますので、山梨県富士吉田市の小さな建築屋さん梶原建築をどうぞご愛顧願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA