それぞれ建物の形状が既存とは異なるため、新規に建築確認や構造計画が必要です。

完成形の規模や仕様など検討要素が多いのでお問い合わせください。