リフォーム物件用で、フローリングの準備。

リフォーム物件用で、フローリングの準備。

住みながら改修はお互いに気遣いが出てきてストレスが溜まりがち。
我々も工事内容を極力絞り込んで簡略化に持ち込みますが、使われる素材はお施主様とって身体の一部ともいえる大事な部分なので徹底厳選です。
それが床であれば、常に体に触れる最重要部位。
無垢の提案はいつもながら、このようなケースは塗装を後でするのはなかなかお客様に負担なので自社工場にて先塗装です。
これで宅内工事期間も短縮!
リボス塗料はよく使っていますが先日勉強させてもらったクノス白木を採用。
クリア塗装というと濡れた感じになるのが、まんまの仕上がり。
触り心地も匂いも人に優しい、自然塗料と素材の良さが滲み出るよい仕上がりです。
張るのに一層気合が入ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA