世界一電磁波が強いんです‼︎ 日本。

世界一電磁波が強いんです!! 日本。

久しぶりに電気関連の話題を。
私が電磁波対策を推奨するのには数多くの理由がありますが、日本は他国から見ると結構すごい環境なんですね。

日本は世界の各国と比べても住宅に低電圧の電気を使っています。主に100Vが主流。
住宅がこじんまりな上に家電系も非常に多いので、電気に囲まれた生活をしていると思いませんか?
さて、海外に目を向けると、110〜240Vまで様々。http://stby.jp/ac-2.html

消費電力から考えると。
消費電力 = 電圧 × 電流
1000Wのものを使う時、
200Vなら5A、100Vは10A。
つまり日本は電流が強い環境が多い。

電磁波のそれぞれを見ると
「磁場」は電流に比例しますが、離れれば弱くなる→近づかなければOK。
「電場」は電圧に比例しますが、アースで激減する。
「電場」は物に伝播(でんぱん)する特性があるので、人の体にもこれが伝わります。
その影響には自律神経への作用や、皮膚の異常(アトピー)などの可能性があります。

200V以上は必然的にアースがセット(プラグの三つ口は一つがアース)なので海外の「電場」対策はできているんですね。
逆に日本は100Vでアースしてるかというと・・・
推奨はしててもしてないケースが日常。
日本のルールは他国と比べると相当杜撰です。

アース、とりましょうね。

その他アースには様々な目的がありますが、また後日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA