家づくりにおいて

家づくりにおいて、昔は大工さんが全てをまとめていたことをご存知でしょうか?

現代は分業化・専門化が進み、建築士による設計、工事監督による現場管理、それぞれの各分野の職人による工事(ここに大工も含まれる)によって、ひとつの住宅ができあがるのが主流と思います。

弊社では3代にわたり、大工業を続けておりますが、代々、設計段階から携わり、工事の請負、工事管理、大工工事など主軸となる業務をこなしております。
もちろん、これらをひとりで完全にこなすことは並大抵のことではありませんので、分野ごとのプロフェッショナルにサポートいただき、協力業者と連携して自社としての責任をもちながら業務にあたります。

どんなスタイルであれ、
つくる側と求める側の考えがマッチングすることが大切であり、これがオリジナルなものを生み出すのだと考えます。

弊社も志を常に高くもち、出会うべくお客様にその想いが詰まった住まいを提供していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA